So-net無料ブログ作成

ありがたい話

このブログを書いていると
不思議と、辛くて仕方が無いときの時期の
中での幸せだったことをちょくちょくと
思い出すようになってきた。

過去の記憶をプラスに変えてるのかな?

あれは、4年前。
実家近くのミュンヒという、
とっても、かわいらしく物凄く丁寧な
お洋服たちが売っているお店に出会った。
しかし、ちと、高い。
でも、高くて当たり前なんだと思う。
まず、服の生地が違う。
そして、タグ1つ1つに
バラのピンがついていた。
これだけ、こだわっていたら、高いよね。

だから、いつも、買わずに見ているだけ。
この時、ぎっくり腰と蕁麻疹が一気に
立て続けに出た上に、
体がいつも痛かった。
アルバイトもできず、
ただ、体も心も休ませる時期だったのだが、
そのときは、気ばかり焦って、
何もできない自分を責めていた。

夏のある日、中華街においしい
肉まん食べ歩きをしに行った。
で、何となーくお店に帰りに寄ってみた。

そしたら、赤ずきんちゃんみたいな、
女の子のイラストがついた、
かわいらしいTシャツや、バッグがあった。
もう、ほんっとうにかわいくて、
お金があったら良いのに・・・
と、この時ほど、思ったことは無い。

で、お店にいた、人に私の感動を伝えました。
“お金があったら、絶対に買ってます。
本当にここのお洋服の大ファンです”と。
そしたら、その、赤ずきんちゃんのトートバックを手にとり、
“このバックなら、千円にしてあげるよ”
といっていってくれた。

その時は、自分と彼氏と自分ちの犬と鳥しか
信じられなかった。
他の誰かなんて信じられなかった。
だから、人の優しさが身に沁みてうれしくて、
私は子供のように泣き出してしまいました。

その人は、デザイナーの井上 純さんという方です。
その後、人生色々なことがあり、私もお店に行くことが
できなくなりました。
何年か前にお店に行ったら、
お店はなくなっていました・・・

井上さん元気ですか?
今、幸せですか?
井上さんが本当に幸せだと思う幸せが
実現されていたら、私は嬉しいです。

ありがとう・・・

この、メッセージがどこかで彼につながることを祈って
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。