So-net無料ブログ作成
検索選択

神社のお祭

一昨日から、氷川神社でお祭りがありまして
実家に帰っていました。

子供にも山車をひかせたりと、なかなか濃い休日になりました。

地域の方、子供同士、普段は関わりのない人と接するいい機会です。

子供にとって、こういう機会、地域で子供に目をかけて育てることって
とても必要な大事な要素だと感じました。


山車の太鼓をたたくときに、和奈よりも少し年上のお兄ちゃんに
アドヴァイスしたんですが・・・

無視?無反応?あれれ???
と、思うことがありあました。

コミュニケーションを取ることが上手じゃないんですね・・・

渋谷は特に子供の数が減っているからでしょうか?

なおの事、山車を引っ張る子供の数が減少しているようですが、
廃れさせてはいけないことですね。


山車を子供と一緒になってひっぱって

わっしょい・わあっしょい!と声を出していると、
神様がとっても喜んでいる気がしました。
涙が溢れ出そうになる感じ。


家に帰るときも、せっかくのお祭り期間だったので、
神社に手を合わせて帰りました。

どうしても、おみくじを引けと言われている感じがしたので
ひくと、とってもいい事がかかれていました。


これからの私の将来の夢にゴーサインが出ている感じがしました。



天のお助けを受け諸々の災い去りて
喜びあり

心を正直に行い慎み貧者を慈しみ弱きを助け
信心怠りなければ益々思うままになります

色に溺れ酒に狂えば凶なり

この、おみくじは大吉でしかも、番号が第一番でした。

わーーい[るんるん]

[ぴかぴか(新しい)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。