So-net無料ブログ作成

祈りの先にあるもの・・・ [からだのこと]

今日は咳のひどさにやられて、
豪雨の中、栗平にある鍼灸治療院へ行ってきました。


あまりの咳の酷さに夫が肩を揉んでくれた。
そしたら、最初は凝ってないと思っていたけれど、
あんまりにカチカチで意識にのぼらないくらいだった。
ってことは、よっぽどなのだ。

で、帰り道のこと。

ふと、和奈をまだ産んで、茉奈がいない時の
五月台の家の光景がフッと浮かんだ。
そして、その時に祈った?念じた?願望のようなものが蘇った。

あー、お裁縫の上手な人とお友達になりたいな・・・

もう、超エゴ丸出しなんだけど・・・

しかし、いまとなって、その願いは叶っているのである。

ふっと、失っていたパズルのピースがぴったりはまったそんな瞬間だった。

気付きっていつ訪れるか分からない。

毎日が瞑想の続きなんである。

って、確か大内さんが言っていたような言ってなかったような・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。