So-net無料ブログ作成
検索選択

カレー&ナン [手作り]

20080530183030.jpg
今日はカレー♪♪
カレー大好きっ[揺れるハート]
今朝、娘がパンを食べたいというので、
じゃあ、カレーに合わせてナンも作りました。

いつも、カレーは玉ねぎをあめ色にして
出汁は昆布に干ししいたけ。
今回は、干しエビ!!
エスニック感が増しました。

あと、ハチミツを少し。
少し甘いけど、生姜とにんにくを摩り下ろしたので
案外スパイシー。

今回は、化学調味料無添加のルーを使いました。
次回は回復したら
ちゃんとルーから作りたいです。

そうそう、ナンも調べると色んな作り方があるんですね。
ヨーグルトで、練るのもあるみたい。
我が家にはヨーグルト常備してないので・・・。
次回、挑戦してみようかな!!

季節の変わり目 [からだのこと]

梅雨前になると、
どうも体が動かない・・・。
アレルギー性鼻炎がひどくなり
鼻の奥と喉がむずがゆくなります。

こういうときって、もうご飯を
作る気がしないんですよ。

そういえば、去年もそうだったなあ・・・。
掃除は何とかできる。
でも、食器を洗うのすら面倒になる。
頭が痛い・・・。
一ヶ月ほぼ、夫に夕飯を買ってきてもらっていたな。
とりあえず、野菜買ったりするんだけど、
どうしても体が動かなくて料理できなくて
野菜駄目にして、で、野菜を駄目にした罪悪感でいっぱいいなる。
そういう悪循環が繰り返されていたなあ。

今回は思いつきましたよ。
カレーですよ。
カレーいっぱい作れば良いんですね。
これで何とか低迷期を乗り切りたいと思います。

やっぱりスーパーのお惣菜やコンビニ弁当は買わなくなって
久しいので、もう食べる気しないです・・・。

やっぱ、手作りのおいしいご飯がたべたいですよね。
落ちている時ほど。

そんな時、栗平駅の側の“まんま”というお店が
あるので助かります。
同じく主婦の方々がやっているお店なので
野菜が多く使ってあって、
デパ地下のお惣菜のようにパッと見、
華やかなんだけど生きてないような
記号にしか見えないお惣菜ではないんです。
しかも安い!!
本当に我が家はまんまに助けられている・・・。
いつまでも、まんまが栗平で永くお店があることを
願ってます[揺れるハート]

喉のかゆみには、
カレンドラのハーブティー
濃い目に煮出して、
うがいが一番効きます♪
私にはセージはちょっと強いみたいなので。
喉のトラブルは案外カレンドラもお勧めですよ!

馬・ウマ・午

今日は何となーく気分が滅入っていたし
体も辛かったので近くの託児所で子供を預け・・・

久々に本屋で立ち読み[わーい(嬉しい顔)]
ふと、目に留まったのが一時期はやった
魔法の杖の、別バージョン
『運命を開く魔法の杖』

結果は・・・

あなたは今、馬のモチーフを持つことで
あなたを守る力をあたえると、
木星は言ってます。

とか、そんな感じ。

で、私は馬ね。
必要なら、馬グッズが、目に入るはず!!
と思って歩きました。
そしてポストカードが目に留まりました。
裏の棚になんと、
ディズニーの、ヘラクレスのポストカードに
なんと、馬ってゆーかペガサスが・・・。
お守りになるって言うし、買っておきました。

さっき、気づいたんだけど、
夫が午年・・・
モチーフじゃないけど。

産後の話 [からだのこと]

知らなかったよ。
いまさらだけどさ・・・。
産んで半年後に知ったよ。
産後一ヶ月は寝たきりで過ごすと、
自然に骨盤が閉じるらしい。

私は産んで二週間で外歩いたよ。
家にいると気分が滅入るしさ・・・
しかも、布オムツで、育てたくて、
でも、でも、生まれてすぐって
ものすごーく、オムツ消費するんですよ。
だから、娘がっちょっと寝た隙に
ウンチこそいで、オムツの洗濯
みたいな感じで、実家に里帰りしてたものの
休めてない!!

で、骨盤どうなったかって?
ええ、寝起きに尾てい骨が
グーッと、敷布団に押し付けられて
床にまで骨が到達して、
押されて痛いんですよ。

夢の中で友達に尾てい骨痛いから
どうか、押して頂戴!!と訴えている夢まで見ちゃいました。

今、妊娠中の人が見ていたら、
もちろんのこと。
知り合いに妊娠中の方いらしたら、
教えてあげてください。
私のように尾てい骨が痛くて
おかしな夢を見ないように・・・。

今、とりあえず鍼灸師の先生から
紹介された気功の先生のところに行ってみてます。
これで、元に戻るかしら・・・。
戻ってほしいっす!!

ecoについて

小さいころから、植物や自然が好きで、
環境についてすごく考えている子供でした。
今も、地球が、見せてくれる自然。
それを守りたいと素直に思います。

オーガニックカフェで、働いたりもしていたし
やはり、身近なこと。
当たり前のこと。
でも、他人に無理強いできないこと。
同じ主婦同士でも、近くの公園なのに車で来る人もいます。
正直、最初はびっくりしたよ。だって歩いて5分くらいだよ?
歩いたほうが体にも環境にも良い。
でも、子育て大変だし疲れるもんね。
レジ袋がタダじゃないから、もう、あそこのスーパー行かないとか、
みんな言ってるけど、何がそんなに面倒なんだ?
って思ったりもするし。
地球の環境が守れると思えば万々歳じゃあないのか・・・?
とも思うんだけど。

逆に、エコを意識して活動している主婦もいて、
その人が、活動しているグループのチラシをくれたりする。
持ってきたよ~。ってな感じで。
でも、後で、活動資金のカンパお願いって言われるの。
これは嫌!!せめて、最初に言おうよ・・・。
だって、私はエコ活動はみんなでするものではなくて
日々の生活の中ですることだと思っているから。
強要されてするもんじゃないから、
頼んでもいないのにチラシを持ってきてお金を要求するなんて
ちょっとダマされた感が否めない・・・

やっぱり、環境についてっていうのは
その人それぞれの生活基盤の上に成り立つものだから
難しい・・・
でも、一人でも、多くの人が自分より後の世代の人のために
環境を残さなきゃとか、そういう意識みたいなものに
目覚めるといいな。と思う。

私は少しずつリサイクル用品を選んだり
プラスチック製品はなるべく避けるように
したいなあ。と、『the green book』という本を読んで思いました。

何て本だったか忘れたけどヴェジタリアンを薦める本読んで
牛を一頭育てるための飼料で餓えている人を助けられるから、
肉食はエコじゃないとか。そんな文章よんで、
自分もヴェジタリアンになろうと決意した時期ありましたが。
無理でした。
夏バテしたとき肉食べたら元気になったし。
普段は朝、昼は野菜だけ。
夜は主菜に肉や魚出します。
節約も兼ね健康を考えそこまでお肉食べないけど
やっぱり必要なんじゃないかなあ。
と、私は思うのでやっぱり肉は食べてますよ。


夜中から・・・ [からだのこと]

鼻がムズムズして、
鼻水が止まらなくて、
寝れなかった・・・。
たまーに、こういう日があります。

前は、鼻水流れっぱなし。
これには、水分と深く関係があるようで、
水分をたくさんとると、老廃物をたくさん
排出できるから、良い。
みたいなことが、デトックスが、流行って
テレビ雑誌でも、よく言われてましたよね。

でも、これも、結構危険なことらしいです。
というのも、私は水分代謝が悪い体質。
なので、沢山、水分をとると、まず、腎臓に負担がかかり、
さらに、肝臓にもよくないそう。
で、排出できない、水分は・・・
というと、鼻水として、ダラダラながれるんだそう。
今まで、この自分には合わない健康法でせっせと
お水を飲んでいたので、しょっちゅう鼻水流れっぱなし。
ムズムズして、一日が本当に辛かった。

幸い、イトオテルミーという、棒温灸の施術家の方と知り合い、
その方が正しい知識を持っていらしたから良かった。
私の体質と、正しい知識を教えていただきました。
これは、本当にありがたい。
ま、なんにしてもほどほどに・・・
ということでしょう。

今回はそんなに鼻水は出てないですが、
鼻の奥がムズムズ・・・
きっと衣替えついでに大掃除をし、
ホコリで、鼻が辛くなったんでしょう。
なので、一応、ハワイ土産のアレルギーリリーフの
ホメオパシー飲んどきました。
ハワイはホメオパシーが安く、手に入るので本当に良い!!
ホメオパシーの話はまた後日・・・

良い映画

私は映画評論家ではないので、
あしからず・・・

昨日、『善き人のためのソナタ』を観ました。
久々に泣きました。
感動して。
涙が止まらなかった。
妊娠中に『パッチギ』を観て以来です。

こんなに涙が溢れたの。

単館系だし、重たいかな・・・と心配して、
レンタルしたものの見れずにいた作品。

けど、ちっとも重くない。
テンポもリズミカルで、
しかも、東西でドイツが別れていたとき
私はまだ、4・5歳。
なので、実際どうだったかあんまりピンと来ない。
『グッバイ、レーニン』が、さっぱり・・・
でも、『善き人・・・』を観れば、
すぐんいどういう状態だったかが分かります。

本当に本当に良い映画。
なので、パワーを充電させていただいた感じです。

シフォンケーキ [手作り]

うますぎて、写真撮る間もなく
あっという間に食べてしまった・・・

卵白と卵黄を分ける段階で、
黄身が少し入ってしまった。
その時点でもう、冷や汗[がく~(落胆した顔)]

しかも、小麦粉90グラムなのに60グラムかと
勘違いして、計り、
面倒くさくて、残り30グラムを
ふるいにかけずに、ドボン
なので、ダマダマですわ~。

しかも、卵白一個分は
冷凍してあったもの。
鮮度が・・・

という、悪条件の中、
かなりしっとり[揺れるハート]
しかも、ダマも無く。
卵白のしゅわしゅわ~っとした口の中で
溶ける様な今までで一番美味しい
焼き上がり。

災い転じて福となす?

公園で

我が娘はもう2歳になります。
よくしゃべるし、どうも、自分を
子供だとは思っていない。
しかし、そんな、娘は甘えん坊です。

今日は公園で、
1才4ヶ月の以前も同じ公園で会った男の子に会いました。
その子を見ていて、懐かしくなりました。
1才4カ月はその時なりの甘え方をするんですね。
なんでも、自分で手に届く範囲のものを
取ってといわんばかりに指差します。
あんまりにも、自分で取ったほうが近いので
私も自分で取れるじゃんと思わず、突っ込んだら、
にらまれました・・・
ママに取って貰いたいんだよね。
私も、娘が同じくらいのときは
面倒くさいから自分で取りなさい
とか、言っちゃってたな。
でも、あっという間に
じぶんで
というようになりました。
いっぱい甘えて甘え足りたら
子供は勝手に自立するもんなんだろうな。
このまま、甘やかしてちゃいかん!!
なんて、思いがちだけど、
子供は自分で自分のタイミングなんて
きちんと分かっているんだなあ。
と、感じたのでした。

で、公園が大好きだった娘。
寝ても覚めても、公園行く
が口癖で、公園から帰るのにも一苦労・・・
だったのですが、
“もう、12時だから、帰ろうね。”
なんて、言ったら、
あっさり、片づけをしだすんです。
“珍しいね。どうしたの?”
と、聞いたら、
“りんご、あるし”
だって。
まったく、成長するなんてあっという間だなあ

ありがたい話

このブログを書いていると
不思議と、辛くて仕方が無いときの時期の
中での幸せだったことをちょくちょくと
思い出すようになってきた。

過去の記憶をプラスに変えてるのかな?

あれは、4年前。
実家近くのミュンヒという、
とっても、かわいらしく物凄く丁寧な
洋服たちが売っているお店に出会った。
しかし、ちと、高い。
でも、高くて当たり前なんだと思う。
まず、服の生地が違う。
そして、タグ1つ1つに
バラのピンがついていた。
これだけ、こだわっていたら、高いよね。

だから、いつも、買わずに見ているだけ。
この時、ぎっくり腰と蕁麻疹が一気に
立て続けに出た上に、
体がいつも痛かった。
アルバイトもできず、
ただ、体も心も休ませる時期だったのだが、
そのときは、気ばかり焦って、
何もできない自分を責めていた。

夏のある日、中華街においしい
肉まん食べ歩きをしに行った。
で、何となーくお店に帰りに寄ってみた。

そしたら、赤ずきんちゃんみたいな、
女の子のイラストがついた、
かわいらしいTシャツや、バッグがあった。
もう、ほんっとうにかわいくて、
お金があったら良いのに・・・
と、この時ほど、思ったことは無い。

で、お店にいた、人に私の感動を伝えました。
“お金があったら、絶対に買ってます。
本当にここのお洋服の大ファンです”と。
そしたら、その、赤ずきんちゃんのトートバックを手にとり、
“このバックなら、千円にしてあげるよ”
といっていってくれた。

その時は、自分と彼氏と自分ちの犬と鳥しか
信じられなかった。
他の誰かなんて信じられなかった。
だから、人の優しさが身に沁みてうれしくて、
私は子供のように泣き出してしまいました。

その人は、デザイナーの井上 純さんという方です。
その後、人生色々なことがあり、私もお店に行くことが
できなくなりました。
何年か前にお店に行ったら、
お店はなくなっていました・・・

井上さん元気ですか?
今、幸せですか?
井上さんが本当に幸せだと思う幸せが
実現されていたら、私は嬉しいです。

ありがとう・・・

この、メッセージがどこかで彼につながることを祈って
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。