So-net無料ブログ作成
検索選択

高校のこと

私は中学校は私立の女子校に通っていました。
小6のときにいじめられていたことも原因のひとつです。
ただ、女子校はいじめって言うものは特にないけれど、
グループ同士の対立?見たいなものはありました。

あと、ある程度のお金を持ったお嬢さんばっかりで
すっごくわがまま。
花より団子というマンガに出てくる人がいっぱいいるような
そんな学校でした。
嫌気が差して、高校も受験しなおしました。


そんな、高校はマンモス大学の付属のマンモス校。
スポーツに力を入れているそんながっこうです。
1組はスポーツ特進クラスで
推薦で入った人ばかりが集まるクラス。
一番印象に残る出来事で悲しかったことがあります。

私はそのスポーツ特進クラスの隣のクラスで、
スポーツクラスの女子とも、仲がよく、
色んな話をしたりしました。
その子は柔道をやっている子で、
彼氏も、同じクラスで同じ柔道部。
で、その彼が実は柔道部の先輩から酷いいじめを受けていたらしく
部活を退部しました。

その顛末はあっけなかったです。
部活をやめたら、さっさと退学させられました。

その時の彼の後姿が今でも忘れられません。
一度も話したことは無いけれど、
本当に人生に負けないで頑張ってと心から思いました。


中学のときに通っていた女子校ではバレーボールが強く
やっぱりバレーボールで推薦で入った人がいました。
でも、練習がキツくて、すぐ辞めたけれど、
退学なんてさせられてなかったなあ。。。
周りの批判は多少あったけれど・・・


高校の話に戻します。
私も結局、いじめが原因で辞めました。
ただ、その時はすっごく色んな先生に引き止められました。
あなたが居心地の悪い感じがしているのなら、
新しいクラスでは仲のいい子と一緒になれるように配慮もする。
すっごい優遇されてました。
でも、いじめに関して一切認めません。
多分、ビジネスに関わることだからでしょう。

私は今になっても、恨む気はありません。
だって、皆、先生も、子供がいて家庭があって
守るものがあって、できれば、面倒なんて起こしたくなくて
できれば、仕事も定時に終えたい。
子供がいるからね。
分かるよ。その気持ち。


でもさ、それ以上に生徒もまた、誰かの愛すべき子供なんだよって
思います。

高校は中途退学で、その後、通信制に通いました。
でも、私は辞めてよかったと今でも思います。
色んな事をうやむやにして、
自分を納得させるため取引に応じていたら、
今の私は無かったと思うから。



新しい命

芽生えちゃいましたよ。
おなかの中に!!
新しい命が・・・

まだ、4週目ですので、
検診行っても、子供の姿は見えませんでした。


子宮外妊娠もあり得るので、
来週もう一度病院へ行かなきゃ行けないんですが。


実家へ今週頭に帰ったんです。
そのとき、娘が“もう、レオちゃんお空にいないんだって。”
と、言い出すんです。
で、その夜、レオちゃんが、子犬の姿で夢にでてきました。

そしたら、もともと、体がくすぶっていたのですが
次の日、体調の悪さが爆発!!
妊娠しているのかも・・・
と、思ったら。
ええ、妊娠していました。
レオがお知らせしてくれたのかも知れないですね。

こんな早い時期に気づくなんて。
夫も何となーく不安定だったし、
私も、すでにつわりのようなものがきているし。

敏感って便利なのか不便なのか・・・

前に妊娠したときは気づかなくて
夏バテだと思っていました。
食欲も無くて・・・
夫も食欲不振。
一緒になってつわりになっているような人。
そんな人なんですよ。
夫は

NHK

今日は家族みんなで
NHKスタジオパークに行ってきました。

夫は初めて!!

今日は、グーチョコランタンのスプーがいました。
でも、娘は着ぐるみを怖がり・・・

せっかくのチャンスなのに残念!!

土・日・祝日は結構混んでいるけれど、
色々と遊べるように手が込んでいて
夫も同業者として楽しんでいました。

最後に3Dシアターと言うのを観たのですが
あの、特殊なメガネなしで観られるんです。
娘は最初、真っ暗で怖がるかなーとおもっていたけれど
映像が沖縄の魚だったことと音がそんなに大きくなかったので
大丈夫でした。

時折、魚が来たよーとか、言って
近くにいたおじさんおばさん
笑っていました。

周りの人が温かい方で良かった。

この3Dはすごかったです。

アンパンマンミュージアムより遥に楽しかった!!
これは親の感想です。

私の子供の頃より遥に楽しいNHK
入場料も200円と安いので
親子で行くと楽しいかも!!

酒井 駒子さん


ビロードのうさぎ

ビロードのうさぎ



母が娘の為にこの間絵本プレゼントしてくれました。
もともと、酒井さんのどこか寂しげな絵が好きでした。
この、ビロードのうさぎは、まだ、2歳児には難しいかなあ・・・
とも思ったのですが、子供はすっかり聴き入っていました。


すごーく、濃密なエッセンスが絵本という
短い舞台に凝縮されていて
とっても、ながーい映画を観ている様な感覚に襲われました


とっても美しくて切ないお話です。
何より酒井さんの絵。
どうやったらあんな素敵な絵が描けるんでしょう??


何となく岩館真理子さんの作品のテイスト
似ているような感じが
私はしました。



アンパンマンミュージアム [子育て]

D1000107.jpg

行ってきました。アンパンマンミュージアム。

子供騙しに近い感じがいたしましたが・・・
まあ、子供は喜んでいたし、
よしとしましょう。

でも、パンはすごいと思いました。
1つ、300円もしていたけれど・・・
でも、ちゃんと、味もおいしかったし、
生地もしっかりしていた。
ナカナカ食べ応えのあるパンでした。

やっぱり、ミュージアムの方は
ちゃっちくて。
人形が飾ってあったりする位で。
人形が動いたりする訳でもなく。
もう少し夢のある空間作りができたんじゃないかなあ・・・
と思うのです。

どっちかと言うと、
外にある、おもちゃ屋さんや
食べ物やさんでいっぱいお金を落としていって
くれればいいなあ。
という様な印象を受けました。

だったら、きちんとしたテーマパークもしくは、
遊園地や動物園がよかったかな?
と思いましたよ。

父の車を借りたんですが、
帰りは本当に惨劇でした。
もう、ものすごーい暴れよう・・・
家族三人で大喧嘩。

もう、車は当分イイヤっ!!!

でも、ジャムおじさんのパン工場は素晴らしかったです。

孤独

昨日の、気功の修得クラスであったこと。
そして、それについて私なりに感じたことです。


Nさんが先生にとある質問をしていました。
“実は知人のご家族が亡くなったが
何かしたあげたいが
どうすることもできない。
でも、何かしてあげたい。
私はどうしてあげたら良いか
分からなくてとっても不安になる。
一体どうしたらいいのだろうか?”

という感じのことを言っていました。


そしたら、先生は
“それが、外気治療の原点です。
そして、何をしてあげればいいかではなく
相手が何を望んでいるか。
それを感じることです。
そして、感じたことが一見、見当違いな事かも
知れないけれど、その、感じたことをする。
治療も、同じ。

いつも、完璧に分かるとは限らない。
明確なメッセージを受け取れないときもある。
でも、そういう時に誠実に相手が何を望んでいるか
それを感じるために相手の人と会話をしてみたり
基本のマッサージを丁寧にやってみる。”

その時Nさんは“正確に分からないととても不安ですね”と言った。

そして、
”治療をすることはとても不安で孤独です。
でも、それに打ち勝つことができる人だけが
治療家になれます。”
そう先生は言っていた。


先生はパッと明確な助言をくれるから、
そんな孤独や不安を抱えているなんて知らなかった。


そして、後々このことを夫に話して気づいたことがある。
私が感じたり見えているもの。
そういうものが、辛くて普通の人には言っても分かってもらえない
悩みや、他の人には何にも苦痛でないことが酷く苦痛に感じられる。
そういう自分が受け入れられなかった。
いままではこの、感覚が役に立つこともしばしば・・・
でしたが、それよりも、マイナスの方が圧倒的に多かった。


でも、先生の話を聞いて、先生の孤独や不安は
まさに私の抱えているものと同じじゃないか。
そう思った。

いままで、この感覚を役立てたくて
少しでも多くの人に幸せになってほしくて
主婦で知り合った人に一生懸命メッセージを伝えたりしていた
時期がある。
でも、今は子育てが一番大事だってこと。
そして、自分の体が持たないこと。
何より、今思えばその感覚のせいで
社会に適応できない自分が用無しな気がして
だから、用無しな自分を何とかしたくて
一生懸命になっていたんだろう。


でも、この人とは違う感覚や
物凄い孤独感が、
実はこれから、長所になるんでないか?
やっと自分の立ち位置がしっかりしていくんじゃないか?

この孤独も案外悪いものでもない。
そう、思い始めているところです。

帰省 [青森]

今回は26日から31日まで
夫の実家に帰省していました。

今回は色んなところへ行きました。
奥入瀬渓流、十和田湖。
そして、一度は行ってみたかった
酸ヶ湯温泉!!

あと、何だか、前々から気になっていたけれど
時間が取れなくて行けなかった小さな素敵なお店。

いっぱい収穫がありました。


何より、関東は先週大雨で天気が崩れていたと
知人から聞きました。

青森も天気が悪いであろうと
思っていたのですが
到着してすぐに晴れました。


奥入瀬へ行ったときも
ちょうど昼間は晴れていたので
滝を見ることもできたし
ホテル付近の遊歩道を
散策したりできました。

木々が本当に美しく
川の真ん中のほうが緑がかっていて
まるで宝石を見ているかのような
そんな心地でした。


そして、湧き水も本当においしく
私達、家族が泊まったホテルが
奥入瀬渓流ホテルというのですが
そこの水道も湧き水をそのまま
汲んでいるそうです。
なので、本当に美味しかったぁぁぁぁあ


今回はこんな感じで・・・


おやすみなさい[眠い(睡眠)]

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。