So-net無料ブログ作成

どら焼き [手作り]

2009-04-20 003.jpg


こちらのレシピを参考にしました


結構、前に作ったんですよ。
皮があっまーいので、
じぶんで作った甘くないあんこにぴったりでした。

この、どら焼きの皮の砂糖の分量を減らすと
どら焼き特有の焦げ目がつかないよと母に言われたので
忠実に分量を守っています。

老舗和菓子店のような味でした。
chiblitsさんありがとうございましたーー


どら焼きと言えば・・・
こんなことが以前ありました。

鍼灸師のおじいちゃんに何か差し入れをしようと
スーパーで品物を物色していると
何でか最終的にどら焼きを選んでしまうんです。

何か、こう、頭を引っ張られてぐいーーっと
これにしなさい。
とでも言われている感じなんですね。

毎回、どら焼きなので、
変わり映えしないし悪いなあ・・・
なんて思っていたのです。

で、おじいちゃんと、
お菓子で何が好きかという
話になり、


どら焼きだったのです。


甘いものはあまり食べないが
どら焼きだけは大好きだというのです。


何だかおかしくなりました。

今まで知らず知らずのうちに
相手の好物を買っていたことに。

もっと早く好物を聞いておけば
さっさと解決しただろうに。

人と人をつなぐ

人の手助け。
特に、専業主婦で子育てが大変な人たち

そういう人の助けになるような事がしたいです。


で、その中でヨガの企画っていうのが、そうなんですが。


今は私が直接出来ることって限られています。
でも、その内に自分が主体となって
私が得た良いと思われる知識など、
人にシェアできたらいいなあ・・・

そして、孤独になりがちな主婦どうしを
つなげて輪にする。


今日、ママ友と話していたときのことです。

母乳をあげている時に、
乳首が痛くてあげるのにそれはそれは苦労したとのことでした。

で、自分の食べているものが悪くて乳首が切れたり
しこりができているのでは・・・

と散々、悩んだそうです。

案外おっぱいを上手に飲めない子が多いのです。
で、そのことを指摘してくれて、
サポートしてくれる人案外少ないのかも知れません。

そのことを知っていれば、
そんなことで罪悪感を持たず、
よけいなことで悩まずに済んだんだろうなあ・・・

そう感じました。

だからこそ、子育て主婦のための本当に必要な知識を
広めたいし、そういう素敵な知識を持った人と
出会う機会を持つことの重要性を感じました

今、または過去にいじめられていたかもしれない見知らぬ人へ

私は小学校のときにいじめを受けていたし
高校でも違和感を感じて生きてきた。

親かからすると、
あなたは体も大きくて目立つから
出る杭は打たれるんだ。
とか、口は災いの元で・・・
とかそんなのが原因だろうと、
いじめてる側にも問題はあるが、
いじめられる側にも問題があって
自分で人から嫌われないように気をつけろと
よく言われたもんだ。


去年かな?
NHKの『みんな生きている』というドキュメンタリー番組で
いじめられて自殺をしてしまったお母さんのことを取り上げていた。


そのお母さんは娘さんを亡くされてから
小学校で自分の体験談を講演して回っていた。
その時の言葉が今でも忘れられない。


いじめをしていた子達にどうしてそういう事をしたのか
聞いて回ったそうだ。
そうすると、子供たちは口々に理由を言うわけですよ。
でも、そのお母さんはその理由を聞いても納得が出来なかった。

だって、この世でいじめられて良い人間なんて一人もいないから。

そう、おっっしゃっていた。

本当にそう思う。


だって、意地悪な人、変なひと、合わない人なんてこの世にいっぱいいる。
でもね、その人にわざわざ、嫌いだからってわざわざ、いじめたりしなくたって
いいじゃない。

そういう人もいるんだってそれで終わるじゃない?


きっと、この世でいじめられて良い人なんていないのと同じように
戦争とかで亡くなってしまう人もいて
人の命を奪っていることに変わりは無いわけです。


綺麗ごとで片付かないことがこの世の中にはいっぱいあります。

でも、私は今、悩んでいる人や過去に辛い思いをして
なかなか、そこから脱せないひと。


そういう人にそれでもいいたいです。

いじめられて良い人なんてこの世に一人もいません。



あと、いじめられて辛かったら無理に学校に行かないでください。

平日に学校を休んでディズニーランド行けばいいじゃん。

私は常にそう思って、高校に通っていました。

そして、実際にディズニー行ったりしていました。

夫のこと

夫は小さい頃からやりたいことがなかったらしい。
私は小さい頃から夢が明確で、こう!と決めたら猪突猛進すぎ・・・
なので、夫のお蔭で、随分と落ち着くようになったけど。


で、今の仕事も流れのままにやっている。


専門学校の講師なのでね、
専門学校行くと、駄目になってしまう人。
いっぱいいるんですよね。
行ってみたものの。
あーー違ったって。
でも、講師陣からはまあ、
負け犬扱いされてしまうんですね。
そういうところでは。
ま、畑が畑だからしょうがないことなんだけど。

夫はそういう人も、駄目じゃないんだよ。
それで、良いんだよって。
そういう風に悩んでいる生徒に言ってあげているらしい。

なんか、それって一種の才能なんでないか?と思ってしまうんですよ。

やりたいこと、したいことが見つからなくても
それで、人から意地悪されても。
きっと、そういう、才能を求めている人がいて、
流れてきちんとたどり着けるんだろうなあ・・・

嫁としてはそう信じたいし信じています。


ノロケじゃないです。
実際は結構金銭的なものも含め案外普通の家庭なら深刻な事態やも・・・

昔の子育て [子育て]

子供は布オムツで育てたいと思っていて
勿論、貧乏なので節約も兼ねて・・・

一人目のときは、ヒーヒー言いながらオムツ洗って
急いで洗濯して、間に合わないから、アイロン掛けて・・・

生後一週間から休む間もなく目がグルグル回っていたというか、
貧血で頭がクラクラしていた。


でもね、私の大好きな鍼灸師の先生の奥さんとお話をしていて
思わず、参りました~って思った。

戦後物が無い時代に子育てして、
しかもものすごーーーく貧乏だったから、
洗濯機もない。冷蔵庫もない。掃除機もない。

そうか・・・。
布オムツ、漬けておいて、今なら洗濯機に放り込むだけだけど、
昔は洗濯板でゴシゴシしていたんだ・・・

何だか、産後の辛い体をおして無理して頑張っていた時の自分が思い出されて
でも、おばあちゃんはもっと大変だったんだなあ・・・

そう思うと昔の人はすごいなあ。
無いから頑張んなきゃいけなかったんだもん。

今の貧乏なんて大した事ないなって思った。

だって屋根もあるしテレビも洗濯機もある。
日々この生活に感謝しなきゃいけないなあ。
そう感じた。

そして、布オムツで頑張った気分になっていた自分よ。
上には上がいるんだよって。

二人目は、夜は紙おむつで快適に寝ておりますわ~

技術の進歩よありがとう。
結局、軟弱なんですよ(笑)

とばっちり・・・

昨日、図書館でのことです。
おばあちゃんが赤ちゃんと2歳くらいの男の子を連れて
やってきました。
おばあちゃんに絵本を読んでもらい
読み終わった本を片付けるよう、その男の子に促しました。
が、ポイっと本を下に落として片付ける気がない。

おばあちゃんが赤ちゃんを抱っこしているから、
ああ、大変そうだわ・・・
と、思い助けてあげたいな・・・と感じて、
うちの娘に「片付ける場所教えてあげたら?」
と言って、娘も 「ここだよ~」
と教えてあげたが、、、
わざと下にポイっとやってしまうわけですよ。
で、私も面倒くさーーーくなっちゃって
わたしが、さっと本をしまっちゃったわけですよ。
そしたら、その男の子がギャン泣きですわ。

おまえがわるいーーー。
と言わんばかりに指を差して泣き喚くわめく・・・

ああ、なた余計なことをしてしまった・・・

当分、人が困っていそうでも放っておこう。
人のせいにされるんではたまったもんじゃない。

しかし、今から遡ること2年・・・

未だに印象に残るおばあさんがいる。

横断歩道を渡っているのだが、そこはおばあさん。
時間に間に合っていないわけですよ。
もう、信号赤なのにゆっくりだから、
危なくて危なくて・・・

ベビーカー片手に私が言ったんですよ。
「 手をひきましょうか?」とな。

その瞬間、「引けるもんなら引いてみろ!!」
って怒鳴るわけですよ。

いや、怒鳴る前に危ないだろうと・・・
見てられないから引っ張ったわけですよ。
娘もあんまりのおばあさんの勢いに絶句ですわ。本当に。


そしたら、日本人に対する恨み辛みを言ってくるわけですよ。
あーーー、この人、韓国の方なのね。
日本人のしてきたことはいけないけれど、今日本代表で
文句言われちゃっている。まさにとばっちりだよ。

でも、最後に、日本人で初めて良い人に会ったよって言われましたよ。

皆、助けようと思っても、引っ張れるなら引っ張ってみろ的なね、
怒鳴られ方されたんじゃあ、誰も助けませんって。
普通。ひるむだろう。

私だって最初呆気にとられたもの。

あのおばあさん、少しは幸せって思えてるといいんだけど。



羊水が綺麗、汚いとのことについて

デッドシーソルトをお友達に勧められて
買ったんですが、
そのお店のバスソルトの説明の中に
妊婦さんにもすごく良くて
このバスソルトを使用している妊婦さんの
羊水はとってもきれいと評判なんだそうです。


でね、今回来ていただいた助産師さんにきいてみたんです。
羊水が綺麗ってどういうこと?って。

そうしたら、またもや意外な答えが返ってきました。

例えば、マクロにこだわったからって
体脂もまったくつかない綺麗な赤ちゃんが生まれる
とか、そういうのって信じる信じないは勝手だけど
ただ、生理的なことだから、絶対はないと。

羊水だってそうなんで、
赤ちゃんが生まれてくるとき苦しければ
ウンチもして羊水が汚れる。


ただ、赤ちゃんがウンチも何もしていないけれど
黄色い時が稀にあって、
どういうときかっていうと・・・


旦那さんと産む前日すごい喧嘩をして
お母さんが過剰にストレスを抱えているとき
なんだそうですよ。

だから、あれをしたから、絶対なんてことはなくて。
だって人間の体ですもの。


妊娠中の食事 [子育て]

上の子を妊娠していたときの話です。


助産院で産みたくて都内にある自然派の助産院に見学へ行きました。

院長さんはとっても愛情深くて素敵な人だと私は感じました。

そして、食事のアドバイスもしていただきました。

まず、米が大事だと!!そして、卵が食べたいなら抗生剤不使用のもの。
化学調味料は絶対にダメ!!
とおっしゃっていました。


私自身、体が弱いこともあったしアレルギーも酷かったので
アドバイスは的確なものだと、当時は思いました。

ただ、玄米菜食主義には完璧になろうとは思わなかったし
まあ、甘いもの食べたくなります。
なので、ストイックに守っていたわけではありません。


で、次女のお産に来ていただいた助産師さんが
実は、私が産みたいと思っていた助産院で働いていたのです。

で、裏話を色々と聞きました。

実はその助産院で生まれた子は不思議とアトピーの子が多いと言うのです。

あんまりにも毒を除去しすぎた結果、
生まれてきて、毒に耐えられなくてアトピーになっているんじゃないかな??
と、思ったと言いました。

私の身近にも、妊娠中、一生懸命、マクロビオティックを実践したのにも関わらず
子供がアトピーで、苦しんでいる人がいました。

医者ではないので真偽の程は分かりませんが、
ただ、何を信じるかは人それぞれです。

でも、こういう情報があると言うこもどうか頭の隅において置いてほしい。





YOGA 告知

今回、ヨガサークルを主催することになりました。

名付けてママヨガです。

場所は五月台駅にある片平こども文化センターの集会室で行います
               

日時:10月2日、30日     参加費用:1000円
    10:15~11:45

予約はemka@yg7.so-net.ne.jpまで。

講師プロフィール 山崎 未来

ヨガインストラクター(シヴァナンダヨガ指導者資格)

ナチュロパス

miRa Yoga&Natural Healing主宰

インドにてシヴァナンダヨガ指導者資格取得。英国老舗自然療法店での

経験や、フランス、イギリスでの生活、そして子育てや日常生活を通して

出会ったさまざまな人やさまざまな出来事から通して得た知恵を

できるだけ多くの方々とシェアできればと

2009年miRa Yoga&Natural Healingを設立。

デス!!


私もシヴァナンダヨガを2度ほど直接
教えていただきましたが、
とーーーーっても良いです。
何が良いかって、

まず、運動不足な私でも無理なくできます。
日頃、ストレッチなどしておりますが、
頭のスッキリ感がまったく違うのです。
自分に戻れるとでも申しましょうか。
自分の内に戻る時間が持てるというのは贅沢なこと
私はそう感じます。

とても、素敵なヨガなので、五月台周辺のママさん&プレママさん
ご参加くださいませ♪♪
育児で溜まったストレスから自由になる時間を作ってみてはいかかでしょうか?





偶然

私の母の姉が3月8日生まれ
私も3月8日生まれ


そのおばさんの、息子が5月25日生まれ
Manaも5月25日生まれ


そんな面白い偶然がありました。
誕生日が一緒くらいじゃ、人生の流れが一緒
って事は無いと思いますが、
ただ、大まかな本質的な所は似ているんじゃないか?
という出来事がありました。


おばさんの息子であるH君は
教師をしていましたが、
私立の有名小学校という環境に嫌気が差し
青年海外協力隊としてどこだったか忘れてしまったが・・・
海外で人のために尽くしている。
本当に冒険家で、大学生のときは自転車で日本全国を旅していた。


そして、Manaは生まれる前に気功の先生からこの子は冒険家になるよー
なんて言われました。

あと、二人に共通するのは、頭がでかい!!
これは、あんまり関係ないかもですが。


5月25日は本当に冒険家なんでしょうか?
これをよんでいる5月25日生まれまたは
5月25日生まれの知り合いがいらっしゃる方
いかがなもんでしょう~?
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。