So-net無料ブログ作成
検索選択

ナゾが解決したの巻 [からだのこと]

今日は、チネイザンのクラスの日。

クラスには色んな職種の人がいて
鍼灸師で、ヒーリング等やっているお兄さんがいます。

今日は、チネイザンの練習のペアを組んだのが
そのお兄さんでした。

気功の練習の時にどうしてもつま先立ちができない。
つま先で立てても、安定しないのです。

で、その、原因をお兄さんはズバリ、
先天性股関節脱臼に近い症状があるんではないか・・・?

との指摘でした。

私はものすごく、股関節が硬いと、思い込んでいたのです。
で、足を内側に入れたりアヒル座りってやつがどうにも出来ない。

体が固い固いと思い、周りからも言われて・・・
結構、落ち込んでいたが[バッド(下向き矢印)]
そうじゃないんだって事がわかりました。

先天性の股関節脱臼と言われたときに
体が何か、分かってくれてありがとーーって言っているような
そんな感じがしました。

体は自分の味方なのに、
自分でダメな体だとレッテルを張っていたことが
またまた分かってしまった日なのでした。


祈りの先にあるもの・・・ [からだのこと]

今日は咳のひどさにやられて、
豪雨の中、栗平にある鍼灸治療院へ行ってきました。


あまりの咳の酷さに夫が肩を揉んでくれた。
そしたら、最初は凝ってないと思っていたけれど、
あんまりにカチカチで意識にのぼらないくらいだった。
ってことは、よっぽどなのだ。

で、帰り道のこと。

ふと、和奈をまだ産んで、茉奈がいない時の
五月台の家の光景がフッと浮かんだ。
そして、その時に祈った?念じた?願望のようなものが蘇った。

あー、お裁縫の上手な人とお友達になりたいな・・・

もう、超エゴ丸出しなんだけど・・・

しかし、いまとなって、その願いは叶っているのである。

ふっと、失っていたパズルのピースがぴったりはまったそんな瞬間だった。

気付きっていつ訪れるか分からない。

毎日が瞑想の続きなんである。

って、確か大内さんが言っていたような言ってなかったような・・・

体の不調 [からだのこと]

ここ、数週間からが調子悪くてですね、、、
鼻の粘膜のかゆみが酷く、鼻水が止まらない。

さらに、デリケートゾーンのかゆみも止まらない[もうやだ~(悲しい顔)]

夏が終わりかけの頃は、手足に小さい発疹ができていた。
これが枯れてきてもう大丈夫かと思っていた矢先のことでした。

病気の治癒は、皮膚に出て最終的には皮膚に終わるみたいなことを読んだ記憶があります。

これは大きな毒出しなのか、はたまた、秋に入る季節の入れ替えで起こっている
極端な冷えかは分かりませんが・・・

3週間前くらいから、フラワーエッセンスのクラブアップルロックをーターを飲んでいて
飲み始めにやっぱり、虫の夢を見ました。

そして、今、混合のホメオパシーを飲んで、イトオテルミーをして
さらに、エッセンシャルオイルで足のマッサージをしています。

そのせいか、やっぱり虫が出てくる夢をよくみます。

出ていきたいものがいっぱいあるようで・・・
治癒が起きるときってとてもパワフルで過ぎるまではちょっと苦しいですが
きっと、この状況が抜ければ、かなり体もスッキリするのではないでしょうか?

こういう時はなるべく、ゆったりして、そして、自分に優しく過ごすといいみたいです。

お月見

昨日は、幸い綺麗なおつきさまが見れました。
お月見団子を準備して、
家の電気を消して
ベランダにはキャンドルを灯して。

家族でお月見を楽しみました。

去年は五月台でお月見をして、
今年は永山の地でお月見を迎えました。

たった1年前のことですが・・・

幼稚園のことなどで、いっぱいトラブルに見舞われ、
精神的に腐っていた時期でもありました。
茉奈が生まれて生後4ヶ月だったことも関係していると思うけれど。

でも、今は何のご縁か、永山の地で生活をして
そして、幼稚園に通い、たくさんのお友達に巡りあえています。
私もたくさんのママ友に出会い、楽しく過ごせています。

時間が過ぎるのもあっという間です。

子どもが大きくなるのもあっという間で
茉奈は去年、お団子が食べれずにいたけれど
今年はバクバクもぐもぐ、いっぱいほうばっていました。

静かな心地良い時間が過ごせたことに感謝します。
人生の中の大事なことって、お金でも無く物でもない。

こうした、何気ないさりげない時間がかけがえのないモノになるのでしょうね。

秋の訪れ・・・ [手作り]

秋に入ると、私はどうも、肺に負担がかかるらしく、
心臓の裏側が痛い・・・

これは、和奈を妊娠した時から出ている症状。
子供を妊娠している間は殊の外痛い。

和奈を妊娠していたときに立ち読みした
天然生活に載っていた記事だと、
秋の初めは、薬味が体に良いらしい。
しょうがや、みょうが、紫蘇etc...

そして、たまたま、チェックしたレシピ
アップルジンジャージャム


ちょうど、家にりんごが沢山届いた。しかし、あまり甘くなくかなりすっぱかった。
ので、全部、このレシピ通りジャムというよりかはコンポートにしてみました。

生姜をすりおろして、さらにシナモンスティックを加えてみました。

ピリリとした、刺激に肺の裏が温かくなっていい感じです。

この、ジャムで、りんごのケーキも仕込んでみたいと思います

2010-09-22 001.jpg分かりにくいですが、細かいツブツブが生姜です。 シナモンスティックは一本入れました。撮影用にとっておけばよかったかな

物が壊れることについて・・・

この間、オーブンが壊れました。
まだ、5年経って無いんじゃないかなあ・・・

そして、メガネを壊されました・・・

ミシンも、壊れていたらしい・・・


あーーーあ。

人生の変わり目でしょうか。
しかし、お金がもう、無い。


実家で新しい、オーブンレンジ買い替えたので、
譲り受けることに。
平成13年に買ったので、かれこれ9年前ですね。

9年前のものが、まだ、使えて
5年前のものがもう使えないって・・・
どういうことなんでしょうか?

そんな、9年前のオーブンで、好きな人の為に
ウィーン菓子の手の込んだ本を参考にクッキー作ったなあ・・・
シェル型に絞って間にキルシュワッサーとジャムを挟んで
クッキーの先にチョコをつけるんです。
あんな凝ったものよく作ったもんだ。
ちなみに、夫ではありませんよ。

そんな、時代の流れを見守って来たオーブンが我が家に来ました。
フフ[かわいい]

模様替え

玄関がコンクリートむき出しだったことがずっと気になっていて
この連休にやってしまおうと、ホームセンターへ。

賃貸なので、元に戻せるようにしなければならないので
直接の施工は無理です。

真四角ではないのと、複雑な形なので、
ウッドデッキ的にするのは諦め・・・

ベニヤに珪藻土でも塗って砂利を散りばめるのもなかなか良いかなって思ったものの、
珪藻土、一袋なんと、4千円弱。
なにより、水に濡れたら致命的・・・

結局、コストパフォーマンス的にクッションマットを敷きました。

テラコッタの柄です。

でも、玄関はぱっと明るくなりました。
やっぱり、コンクリートむき出しってちょっとね。


そして、ホームセンターで子供たちに動物を見せているときに
おばあちゃまが話しかけて来ました。
その、おばあちゃまの首に見たことのある石が!!
そう。ELIMチャームです。
代官山で売られているものが、若葉台で遭遇するなんて。
びっくりしました。
お嫁さんが、代官山まで一緒に連れて行ってくれたそうです。
どうでもいいけれど、シンクロ~起きました。

寝室のレースのカーテンもビリビリに破けていたものを交換したら、
何だかすっきり、美しいお部屋に様変わり。

この連休はお部屋がスッキリ致しました。

ギフト [手作り]

2010-09-14 001-1.jpg
またまた、トモちゃんから、素敵なプレゼントが届きました。
この、布で和奈の幼稚園の巾着やらランチョンマットやら作ったんですが、
端狙いでミシンをかけすぎて、洗濯をすると、どんどん破壊されていくという・・・
お粗末な顛末を辿りました。
同じ布で作ったものが、ここまで素敵なモノに変わるとなると、
もう、同じ布ではないのではないか?そう思い込みたくなってくるわけであります。


2010-09-14 002.jpgこの、芸の細かさったら。同じ人間の技とは思えないわけで・・・ しかし、頑張って練習すれば、ちょっとは近づけるのか・・・?という希望も捨てたくは無い


こんな、素敵な作品を作れるお友達と出会えたことに感謝です。

BRILLAR ブリジャール、彼女の作品を買いたい方!
近々、作品をブログでアップしていく予定なので、
リンク貼りますね。



神社のお祭

一昨日から、氷川神社でお祭りがありまして
実家に帰っていました。

子供にも山車をひかせたりと、なかなか濃い休日になりました。

地域の方、子供同士、普段は関わりのない人と接するいい機会です。

子供にとって、こういう機会、地域で子供に目をかけて育てることって
とても必要な大事な要素だと感じました。


山車の太鼓をたたくときに、和奈よりも少し年上のお兄ちゃんに
アドヴァイスしたんですが・・・

無視?無反応?あれれ???
と、思うことがありあました。

コミュニケーションを取ることが上手じゃないんですね・・・

渋谷は特に子供の数が減っているからでしょうか?

なおの事、山車を引っ張る子供の数が減少しているようですが、
廃れさせてはいけないことですね。


山車を子供と一緒になってひっぱって

わっしょい・わあっしょい!と声を出していると、
神様がとっても喜んでいる気がしました。
涙が溢れ出そうになる感じ。


家に帰るときも、せっかくのお祭り期間だったので、
神社に手を合わせて帰りました。

どうしても、おみくじを引けと言われている感じがしたので
ひくと、とってもいい事がかかれていました。


これからの私の将来の夢にゴーサインが出ている感じがしました。



天のお助けを受け諸々の災い去りて
喜びあり

心を正直に行い慎み貧者を慈しみ弱きを助け
信心怠りなければ益々思うままになります

色に溺れ酒に狂えば凶なり

この、おみくじは大吉でしかも、番号が第一番でした。

わーーい[るんるん]

[ぴかぴか(新しい)]

やりとりとか友達とかのこと・・・ [子育て]

和奈のお友達のみずきちゃん。

二人とも年中からの入園。

二人の出会いは、入園の説明会でのこと。

親と離れて子供たちは、
年少、年中とそれぞれ教室で先生と待っていた時でした。

そんな二人の運命的とも言えるお揃いモノ。

それは、アンパンマンスリッパ
赤に縁が黄色の全く同じものでした。

和奈は信じられないくらい神経質なところがあるけれど
お友達とは普通にしゃべれます。
一見、普通デス。

みずきちゃんは今までママから離れられなくて
自己主張が苦手で自分からお話ができるタイプではありません。

でも、同じスリッパのお陰かすっかり打ち解けてしまいました。
ママ同士もすごく気があいます。

でも、この前、和奈とみずきちゃんは喧嘩をしてしましました。

で、ママ同士でコストコへお出かけしたついでに
幼稚園が終った後、みずきちゃんと和奈を遊ばそうということになりました。

しかし、みずきちゃんは前日の夜に、
喧嘩をしてしまったこと、自分が泣いてしまったこと。
それがトラウマとなり和奈と遊びたくなくて泣いてしまいました。

和奈は当日の朝に不安定になり、
私は理由が分からなかったですが、
夫がピンときて・・・


みずきちゃんとのことがトラウマになっていて
ママにまた怒られるかも・・・
とか、また泣かせてしまうかも・・・

そう思ってしまったようです。

二人とも神経質で繊細ですね。
タイプが一見違うように見えるけれど
案外、共通点が多い二人。

そして、幼稚園のお迎えに行った時のこと。

みずきちゃんの方から・・・

和奈ちゃん手つなごう!!

そう言ってくれました。
普段、自分からはアクションを起こすタイプの子ではありません。

私はビックリと同時に
感動しました。

子供同士で何とか前回のことを克服しようとしている姿。

やっぱり子供ってすごいなーー。
そう感じた出来事でした。


みずきちゃんが帰るとき
茉奈が怒って
ブーーーッと口で鳴らして怒っておりました。

お姉ちゃんたちに混ざってとっても楽しくて
一番、楽しかったようです[たらーっ(汗)]
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。