So-net無料ブログ作成
からだのこと ブログトップ
前の10件 | -

ナゾが解決したの巻 [からだのこと]

今日は、チネイザンのクラスの日。

クラスには色んな職種の人がいて
鍼灸師で、ヒーリング等やっているお兄さんがいます。

今日は、チネイザンの練習のペアを組んだのが
そのお兄さんでした。

気功の練習の時にどうしてもつま先立ちができない。
つま先で立てても、安定しないのです。

で、その、原因をお兄さんはズバリ、
先天性股関節脱臼に近い症状があるんではないか・・・?

との指摘でした。

私はものすごく、股関節が硬いと、思い込んでいたのです。
で、足を内側に入れたりアヒル座りってやつがどうにも出来ない。

体が固い固いと思い、周りからも言われて・・・
結構、落ち込んでいたが[バッド(下向き矢印)]
そうじゃないんだって事がわかりました。

先天性の股関節脱臼と言われたときに
体が何か、分かってくれてありがとーーって言っているような
そんな感じがしました。

体は自分の味方なのに、
自分でダメな体だとレッテルを張っていたことが
またまた分かってしまった日なのでした。


祈りの先にあるもの・・・ [からだのこと]

今日は咳のひどさにやられて、
豪雨の中、栗平にある鍼灸治療院へ行ってきました。


あまりの咳の酷さに夫が肩を揉んでくれた。
そしたら、最初は凝ってないと思っていたけれど、
あんまりにカチカチで意識にのぼらないくらいだった。
ってことは、よっぽどなのだ。

で、帰り道のこと。

ふと、和奈をまだ産んで、茉奈がいない時の
五月台の家の光景がフッと浮かんだ。
そして、その時に祈った?念じた?願望のようなものが蘇った。

あー、お裁縫の上手な人とお友達になりたいな・・・

もう、超エゴ丸出しなんだけど・・・

しかし、いまとなって、その願いは叶っているのである。

ふっと、失っていたパズルのピースがぴったりはまったそんな瞬間だった。

気付きっていつ訪れるか分からない。

毎日が瞑想の続きなんである。

って、確か大内さんが言っていたような言ってなかったような・・・

体の不調 [からだのこと]

ここ、数週間からが調子悪くてですね、、、
鼻の粘膜のかゆみが酷く、鼻水が止まらない。

さらに、デリケートゾーンのかゆみも止まらない[もうやだ~(悲しい顔)]

夏が終わりかけの頃は、手足に小さい発疹ができていた。
これが枯れてきてもう大丈夫かと思っていた矢先のことでした。

病気の治癒は、皮膚に出て最終的には皮膚に終わるみたいなことを読んだ記憶があります。

これは大きな毒出しなのか、はたまた、秋に入る季節の入れ替えで起こっている
極端な冷えかは分かりませんが・・・

3週間前くらいから、フラワーエッセンスのクラブアップルとロックをーターを飲んでいて
飲み始めにやっぱり、虫の夢を見ました。

そして、今、混合のホメオパシーを飲んで、イトオテルミーをして
さらに、エッセンシャルオイルで足のマッサージをしています。

そのせいか、やっぱり虫が出てくる夢をよくみます。

出ていきたいものがいっぱいあるようで・・・
治癒が起きるときってとてもパワフルで過ぎるまではちょっと苦しいですが
きっと、この状況が抜ければ、かなり体もスッキリするのではないでしょうか?

こういう時はなるべく、ゆったりして、そして、自分に優しく過ごすといいみたいです。

チネイザン 体験その2 [からだのこと]

いっぱい気付きがあったに違いない・・・

が、それは、時間をかけてゆっくり咀嚼していこうと思う。

ただ、私に足りないことは、


愛を受け取ること。


受け取ることが下手なのだ。


これは、気を流していても私がブロックしているに違いない・・・

施術してくれた方はさぞ、気が流れないな~。
ブロックしているなあって思ったに違いない。


私は大体、ピンとくることが多い。
要は勘でコレって思うことが多いってこと。

でも、人生の最も重要な出会いには今一歩
気づかないでスルーしがちなのだ。


人生の大事な愛情を受け取る関係なので、
私が意識でブロックしたところで
夢でしっかり、教えられる。
なので、結果的にチャンスは逃していないけれど
気づくの遅すぎ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

チネイザンや夫、はたまた、愛犬レオナルド。

この人達、すべて、拒否していました。

いや~、人って案外、幸せになりたいとか言っておきながら
結構、自分で条件つけて拒んでることすっごく多いみたいです。

これからは、愛情をくれ~[キスマーク]っていうぐらい
図々しく生きていこうかと思いました。

友達にこの話を早速したら、図々しくして、やっと人並みくらいかもって言われた[たらーっ(汗)]


受け取ることを頑張って目標にしたいと思います。

お腹のこと [からだのこと]

私のヘソの上から胃にかけて、
すっごくゴリゴリとした芯があります。

これが無くなれば、体が楽になるだろうと
自分でも思っていたし、他の自然療法の先生にも言われたことがあります。

自分の中で総ての元凶で悪者って思っていました。

チネイザンの授業でお互いの腹を出してマッサージをしていくのですが、

インストラクターの方に、
この、ゴリゴリしたものはあまりに酷すぎて自分では
どうアプローチしていいか分からないので教えて貰いました。

その時に、よしよしってさすってあげるんだよーーって言って
ふっと私のお腹を触った瞬間、、、

涙が止まりませんでした。
今まで悪者扱いされていた私の腹に
ここまで愛情を持って触られた事があっただろうか?

思いがけない反応にびっくりしたんでしょう。
理由なんてありません。

ただ、涙が止まらない。

例えて言うなら、
万引きで捕まった私に
本当に心から貧しさを理解してくれて
そういう、世間的にいけないことをしてしまうのにも理由があるからと
大衆の批判から守ってくれて
さらに、私が盗んだもののお金をお店の人に支払って
私にその商品をくれた。

きっとこういうことが起こったような感じだった。


間違いを正そうとするんじゃなくて
受け止めてあげられる本当の強さを私も持ちたいな・・・

そう、思わせるできごとでした。

ELIM 使用その後・・・ [からだのこと]

首の凝りがすっかり取れました!

目のもやもや感が無くなりました。

専業主婦でお金を稼いでいない私にとってはちょっと高いお買い物でしたが。。。

ママ友に言われて、眼に見えないものの影響をサポートしてくれるアイテムは必要な出費だよって言って貰えて
本当に肩の荷というか、罪悪感がすーーーっと落ちました。


最近、気功の瞑想をずっとしていて、体にパワフルに効くせいか、
浄化の蓋がガンガン開くのですが、
ELIMスプレーのお陰かな?
非常に穏やかに過ごせた感があります。
気づいたらスッキリしている。

そして、より流れに身を任せられるようになったような・・・


お手軽にヒーリングが起きている感じ。

今の世中に非常にフィットした、ニーズにマッチした品だと思います。

優しく包む・・・ [からだのこと]

チネイザンを習っても、
インファントマッサージを習っても
気功でもそうなんだけど、


凝りを見つけてグリグリ押したりしちゃあダメってこと。


インファントマッサージは赤ちゃんを対象とする為、
子供にイタ気持ちいいなんて感覚は無いからということと、
治療目的ではなく、愛を伝えるマッサージだからです。


じゃあ、チネイザンは?


これも、同じ。
私はついつい、コリコリした部分を見つけてグイグイやってしまいますが・・・

これは、いけてな~いのです。

批判も判断もくださないのです。

ありのままを受け入れ、
そのままの状態をオーケーと言って安心させてあげる。

これって大事。

ゆがんだり、ねじれたり、凝っていたり・・・

何らかの形でその状態にならないと生きていけなかったのです。

そう、思うとご苦労様・・・って感じなのでしょう。

かといって、表面的なアプローチではなく
ふかーーーいところに響くんですね。


不思議・・・

これってどのマッサージにも実は通じるし
本当にうまい人は案外知らず知らずのうちに
やっているんだと思います。

日々、精進していきたいなって思います。

忘れないように。
心に留めておかないと・・・

おうちでお手軽スパ [からだのこと]

用意するもの


グリーンクレイ 大きなスプーン一杯
ヨーグルト    これも同量


これを混ぜて、顔、首、デコルテに塗ります。

で、そのまま、お風呂でリラックス・・・

乾いてきたら、流すだけ。

ツヤツヤ、真っ白なお肌になります。

クレイは同量の水、ハーブティー、ヨーグルト・・・

何でもオッケイです。

お肌に良さそうなもので試してご自身のレシピに挑戦してみてください。


下の茉奈は恐怖におののきます。
パックをした顔をみると。

最初、面白くてついつい、おばけだぞーーーって追いかけてしまいました(笑)


本当に泣きます。

してはいけないことだが、してしまいます。

いけない、母です。


yoga [からだのこと]

miRa - yoga & natural healing
彼女との出会いは、約7年前ですね。


広尾のお店でyamunaさんと知り合いました。
それからずっとお友達でいさせて貰っています。
ありがたや・・・


お互いの将来はどうなるのか・・・
特に私は不安定だった頃なので、
出会ってから今まで結婚、出産と大きな転機。
そういう大事な時期に知り合っている。


そんな彼女が子供を生んで半年で、
インドに渡り
ヨガの修行に行った。


すごい!!旦那さんもすごい。


そして、いつも勉強している印象が・・・

そんな彼女だから出来ることがいっぱいある。

ヨガもそうだし、ヨガで人生を語ってくれるんだろうな。

そういうヨガ。

ヨガを始めたい人。
ちょっと人生に疲れている人。
子育てに追われている人。
妊婦さんに。

無理強いはしないけれど、
ちょっと気が向いたら行って欲しいなって思います。

私も家が近かったら行きたいです。


トウリーディング [からだのこと]

私の祖母の足はひどく歪んでいた。

見ているととても、苦しくなる足だった。


外反母趾もひどくて、何だか心が苦しい。

祖母はとても変わっていて
周りの人は全員、彼女のことを聖人君子だと思っていたような人だった。


が、しかし、私と母だけは彼女の正体を知っていた。


まあ、死後、思いっきりバレるっていうオチもアリ。
秘密は墓場まで持っていけない時もあるものだ。

彼女はどうしてあそこまで歪んでいたのだろう。
地方では有名な本屋の娘で、
いわゆる庶民ではなかっただろう。
大きな蔵がいっぱい敷地の中にあった。

小さい頃に一度だけ見た風景が未だに目に浮かぶ。


トウリーディングという、本に出会った。
足の形でその人の人生を読み解くというもの。

興味深い・・・

手相占いがあるならば
足もあるんではなんて思ってはいたし。

そしたら、アメリカでは今話題?らしい。
あくまで、ニューエイジの間だけかもだから、
実質のところは分からないけれど。

でも、何となくだけど、
祖母の心みたいなものが足にも現れていて
時代もあってあの人の本音を聞いてくれる人は誰もいなくて
でも、ものすごーーーく厳しく躾けられたとか?
そんな感じなのかなあ。とか。


まあ、いなくなってしまった人の事をあれこれ考えても
本人にしか分からないので、置いておいて。


私の足は果たしてどんな感じなのかすっごく気になるんだが
案外、こういう本って得てして自分のことはやっぱりよく分からいない。


それって自分のことはちょっと、
こうであって欲しいとか、
期待の目で見ちゃうからなんだろうなあ。
前の10件 | - からだのこと ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。