So-net無料ブログ作成

秋の訪れ・・・ [手作り]

秋に入ると、私はどうも、肺に負担がかかるらしく、
心臓の裏側が痛い・・・

これは、和奈を妊娠した時から出ている症状。
子供を妊娠している間は殊の外痛い。

和奈を妊娠していたときに立ち読みした
天然生活に載っていた記事だと、
秋の初めは、薬味が体に良いらしい。
しょうがや、みょうが、紫蘇etc...

そして、たまたま、チェックしたレシピ
アップルジンジャージャム


ちょうど、家にりんごが沢山届いた。しかし、あまり甘くなくかなりすっぱかった。
ので、全部、このレシピ通りジャムというよりかはコンポートにしてみました。

生姜をすりおろして、さらにシナモンスティックを加えてみました。

ピリリとした、刺激に肺の裏が温かくなっていい感じです。

この、ジャムで、りんごのケーキも仕込んでみたいと思います

2010-09-22 001.jpg分かりにくいですが、細かいツブツブが生姜です。 シナモンスティックは一本入れました。撮影用にとっておけばよかったかな

ギフト [手作り]

2010-09-14 001-1.jpg
またまた、トモちゃんから、素敵なプレゼントが届きました。
この、布で和奈の幼稚園の巾着やらランチョンマットやら作ったんですが、
端狙いでミシンをかけすぎて、洗濯をすると、どんどん破壊されていくという・・・
お粗末な顛末を辿りました。
同じ布で作ったものが、ここまで素敵なモノに変わるとなると、
もう、同じ布ではないのではないか?そう思い込みたくなってくるわけであります。


2010-09-14 002.jpgこの、芸の細かさったら。同じ人間の技とは思えないわけで・・・ しかし、頑張って練習すれば、ちょっとは近づけるのか・・・?という希望も捨てたくは無い


こんな、素敵な作品を作れるお友達と出会えたことに感謝です。

BRILLAR ブリジャール、彼女の作品を買いたい方!
近々、作品をブログでアップしていく予定なので、
リンク貼りますね。



梅酒ならぬ・・・ [手作り]

梅酒を作ろうかと思い、
梅を買い、黒砂糖を買い、
瓶を買いました。


でも、夫に止められました。

梅酒にしたら、
際限なく飲んじゃうよって・・・


ざんねーーーん[もうやだ~(悲しい顔)]


なので、仕方が無いので梅ジュースにします。

黒砂糖600グラムに梅1キロ。

梅を冷凍しておくと良いみたいです。


梅ジュースたのしみ~[るんるん]

修行中・・・ [手作り]

2010-06-02 006.jpg

諏訪団地のそばで、先週の週末に青空マーケットをやっていた。
で、町田市相原という処にある、卵。を買いました。
こだわり玉子。

普段は買えないけれど、
たまになら・・・。


そして、やはり、作りたくなったのがケーキ。

泡立てると弾力が全然違います。
むっちりとしているんですね。


純生ロールケーキです。

要は、面倒くさくて。。。
フルーツを切って入れるのが。

モノはいいようですね。


玉子4個に砂糖60グラム
砂糖はだいぶ減らしました。

牛乳、バターは無かったので
水に、オリーブオイルで代用。

粉は100グラム。


凄くうまく焼けました。

ハンドミキサーのおかげ。


今すぐ食べたいところだけれど、
我慢・ガマン・・・


1・2日おいた方がしっとりして美味しいのです。


その、忍耐に時間も含めてだから、
手作りって時間がかかるーーー。


手作りする人ってみなさんガマンされているのでしょうか?
それとも、すぐ食べちゃう派ですか?



キャンディークッキー [手作り]

2010-04-20 001.jpg


この方のブログが大好きで、
何年も前にこれを見て
自分も一度は作ってみたいと思っていました。

美しいお菓子ってアートですね。

娘はキャンディー大好きで、
モチロン喜んでくれました。

作ている間、下の娘は大泣きでしたが・・・
もう、気にしていられません。
作りたかったから。ハハハ。

夢が叶いました。わーい


飴が思った以上に多くないと
綺麗なガラス状にならず、
穴が空いたクッキーもできてしまいましたが・・・

また、挑戦したいです。


そして、冷蔵庫保存しないと、
飴が溶けてきてしまいます。

フランスパン [手作り]

今日はフランスパンを作りました♪

パン種を使ったやり方で。

2010-04-12 002-1.jpg
なかなか、フランスパンっぽくなってきましたよ。
初めて作ったときは、フランスパンには程遠いパンでした。
気泡は少なめでしたのでまだまだ研究の余地ありです。


何故か我が家の子供達はフランスパンが好き。
夫もです。

ちなみに、私は夫と付き合う前は堅いパンは好きではなく
さらに、クロワッサンも嫌いでした。
夫は私の反対をいく好みです。

子供の時、朝ごはんにフランスパンが出てきた丁度その時
歯の抜けそうな、グラグラの歯で
泣きながらフランスパンをかじったそんな思い出があります。

フランス人もそうなのだろうか・・・?


てゆーか、そんな、歯が抜けそうな時に朝ごはんに
フランスパンなんて出さなきゃ良いのに(泣)


そんな痛い思い出があるフランスパン。

今はおいしいよ。


そうそう、上のムスメが、
おいしい!!ママだいすき!!って言ってくれました。

これぞ、一番の褒め言葉でしょう。

アメリカンビスケット [手作り]

2009-10-06 007.jpg

本当に簡単で、しかも、バターの量もすごい少ない。
なのに、本格的なケンタッキーのビスケット的な味わい・・・


何より、chiblitslさんの手際のよさ、そして、レシピが素晴らしい!!


お菓子の通信講座受けた気分になります。

動画での彼女の手つきを真似して手際が良くなった気分[るんるん]


いずれ、レシピ本買いたいです。


 [手作り]

2009-10-03 011 (2).jpg



あんまりにも可愛くてクッキーの型を去年買ってしまった。
アメリカには日本には無いデザインが沢山あって素敵[ハートたち(複数ハート)]

ナゼか蝶のモチーフに惹かれます。


どら焼き [手作り]

2009-04-20 003.jpg


こちらのレシピを参考にしました


結構、前に作ったんですよ。
皮があっまーいので、
じぶんで作った甘くないあんこにぴったりでした。

この、どら焼きの皮の砂糖の分量を減らすと
どら焼き特有の焦げ目がつかないよと母に言われたので
忠実に分量を守っています。

老舗和菓子店のような味でした。
chiblitsさんありがとうございましたーー


どら焼きと言えば・・・
こんなことが以前ありました。

鍼灸師のおじいちゃんに何か差し入れをしようと
スーパーで品物を物色していると
何でか最終的にどら焼きを選んでしまうんです。

何か、こう、頭を引っ張られてぐいーーっと
これにしなさい。
とでも言われている感じなんですね。

毎回、どら焼きなので、
変わり映えしないし悪いなあ・・・
なんて思っていたのです。

で、おじいちゃんと、
お菓子で何が好きかという
話になり、


どら焼きだったのです。


甘いものはあまり食べないが
どら焼きだけは大好きだというのです。


何だかおかしくなりました。

今まで知らず知らずのうちに
相手の好物を買っていたことに。

もっと早く好物を聞いておけば
さっさと解決しただろうに。

完熟バナナケーキ [手作り]

2009-01-10 006.JPG


要はバナナのパウンドケーキなんですが、
NHKの料理の本に載っておったレシピ。

その名も、完熟バナナケーキって食をそそるネーミング


夫からのリクエストであったので作りました。

バナナをつぶすのは娘にやってもらいました。
で、粉を計ろうとしたら、20グラムしかないんですよ。
なので、しょうがないから、米粉で代用しました。
残り130グラム。
で、砂糖も120グラムとレシピに書いてあったのですが、
それは多すぎるだろう・・・ということで、
75グラムくらいに減らして作りました。

でも、米粉のせいか、割とあっさりな仕上がりになったようで、
何個でもパクパクいけてしまう(泣)

小麦粉だともっとぎゅっとしてどっしりするような気がしますが・・・

でも美味しいことに変わりはありません。

あと、型は星型と、もう1つはプーさんです。
娘がプー好きなので。
ただ、前回マドレーヌを作ったときは大喜びだったんです。
なのに今回は星のほうが喜んでいた。
子供って予測不可能です。
しかも、プーさんの顔がはっきり出ない。
私の力不足でしょうか?
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。